足痩せに挑戦!!あこがれの脚線美をゲットしようw

足痩せに挑戦!!足痩せの実践記録。 足痩せダイエットで憧れの脚線美をゲットしようw 足痩せにまつわるノウハウやエステ体験談など。

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

足痩が痩せる正しい立ち方



足痩せ出来る方法に「立ち方」があるそうです。

○正しい立ち方
1.両足を肩幅に開きます。
2.背筋を伸ばして胸を張ります。
3.あごを引きます。

上記の内容で分かりにくい方は、壁を使います。
壁にかかと、お尻、背中、後頭部を付けます。

この姿勢を自然と出来るのであれば良い姿勢と言えます。
自然に出来ない場合は、姿勢が悪く身体のバランスが崩れている可能性があります。
立っているときに左右どちらかの足に均等に体重はかかっていますか?どちらかに体重をかけて立っていると骨盤が歪んでO脚になったり背骨が曲がってきたりします。

正しい姿勢だと背筋が伸びて見えるし、背も高く見えて遠くから見たときかっこよく見えますよね。

どうしてダイエットをしようと思ったのかよく考えてみてください。
キレイに見られたいとか、かっこよく見られたいとかからですよね?
それならまず姿勢を直すことから始めてみましょう。
猫背の自分を鏡で見てみてください。かっこ悪いですよね・・・
これから鏡で見てもカッコイイと思えるような自分になれるように頑張りましょう。

そこでお腹を引っ込めるように意識してみましょう。いつでも腹筋を鍛えてる事になりますし、多少お腹が出たとしてもごまかせるようになります。
それと、お尻に力を要れ、締めるようにも意識してみましょう。そうすれば筋肉が付いてヒップアップもできますし、骨盤のゆがみも解消され、O脚修正の効果も出てきます。

さらに、足の内側に体重をかけるようにしてみましょう。(足の親指と内くるぶしの間くらいに体重をかけるような感じ)、内側に体重をかけると少しでも膝の隙間が減りますよね。歩くときも親指でけるように歩いてみてください。そうすると基礎代謝アップにも効果が出てきますよ。

ちょっとずつ努力をしてきれいにかっこよくなっていきましょう。

スポンサーサイト

PageTop

足痩せしたい理由



女性はなぜ足痩せしたいのでしょうか?って言っても説明する必要もないですよね。とにかく「足を細くしてきれいになりたい」というのが女性の永遠のテーマです。
日本人の体質的になぜは足が太くなりやすく、ダイエットをしても足だけ痩せないとか、足以外は細いのに、足だけ太いなんて人が多いと思います。日本人はそういう人種なのかもしれませんね。

男性も同じだとは思うのですが、特に女性にとってスタイルと言うのは印象を決める大事な要素となっていますよね。ちょっとだけ上半身が太っていたとしても、足さえ細ければ十分美しいなって感じさせる事が出来ると思うのです。
逆に上半身が痩せていても、足が太ければスタイルが悪く見えてしまう・・・こういった事象が多くの女性が足を細くしたい、足痩せしたいと思う理由だと思うのです。

なぜ日本人の体質は足が太りやすくなっているのでしょうか?欧米との生活様式の差が関わっているといわれています。
欧米では椅子の生活ですが、和室が多い日本では直に床に座る事が多いので、正座あぐら、横座りなど小さい頃から膝を曲げて座ることが多い習慣でした。これはあまり足にはよくない習慣だそうです。

日本人でも、習慣で椅子に座る生活のほうが主体となっていた家で育った人は、足が細い人が多いそうです。
まぁこれが足痩せ出来る最大の理由と言うわけではありませんが、自分の子供を将来モデルにしたいなぁなんて考えてる人は、子供に椅子に座らせるような生活をさせてみるといいかもしれませんね。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。