足痩せに挑戦!!あこがれの脚線美をゲットしようw

足痩せに挑戦!!足痩せの実践記録。 足痩せダイエットで憧れの脚線美をゲットしようw 足痩せにまつわるノウハウやエステ体験談など。

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

足痩せでモデル体型



モデル体系になるには、まず足痩せから始める方法がいいと思います。
どうしてかというと、たいていの人はキレイになる為には顔や髪の毛に気を使いますが、人に与える印象と言うのは、遠くから見る雰囲気と全身のスタイル!で決まります。

リア・ディゾンみたいな人なら後姿だけで人目を引くんじゃないかな?って思っていませんか?人目を惹くためにはまず足をキレイにする事から始めるといいと思うんです。

足痩せを始める事によって、身体全体に関してもリンパが回って新陳代謝が良くなりキレイになっていくという循環が働くからなんです。

ですから、モデルさんみたいにキレイな足を作るにはまず足痩せをするためのマッサージが効果的だと思います。マッサージで血行をよくし、いらない老廃物を排出し美脚を作り上げていきましょう。

まず入浴前に両手で足をかかとの方から股関節に向かって押し上げるように1?2分ほどマッサージをします。更に、入浴中にも同じマッサージを行い、入浴後に仕上げにクリームなどをつけて滑りやすくした状態でマッサージを行えば効果が現れます。

マッサージの方法はまず
1.両手で足首から膝裏へ向かって血液を押しあげるように、ふくらはぎに圧をいれマッサージをします。
2.左右10回ずつ行ったら、つまんだり、引っ張ったり、離したり、とにかくしたから上へマッサージします。
3.最後に両手でふくらはぎを包んでブルブル揺すってみましょう。

これを継続的に実行して、足痩せを実現させてくださいね。

スポンサーサイト

PageTop

絶対足痩せ!!



下半身が太いなぁと気になってる人はスリムキレイになれるよう、いろんな努力をして頑張っていると思います。

スリムになる為には、
・まずは日々の摂取カロリーを抑えること(これは食事制限や、バランス等も考えなくてはならないので辛いですよね)
・次に適度な運動を定期的に行う(特にウォーキングなどの有酸素運動がお勧め)
・次にマッサージストレッチなどをして脂肪を燃焼しやすくして痩せやすい体を作ります。(特にお風呂上りなどに行うと効果的です)
・足が太くなっている人は筋力が弱くなっている可能性もあるため、スクワット運動などを軽く行い、少し筋肉を付けるようにする。

上記のような事を実践すれば、少しずつではありますが、下半身太りが解消されていくでしょう。

ここでウォーキングのコツを少し教えましょう
1.背筋を伸ばして歩く
2.上半身に余計な力が入らないように歩く
3.腕を前後に思いっきり振り上げて歩く
4.かかとから着地するように歩く
5.足を離すときに親指で強く地面を蹴るように歩く
6.歩幅をとり、スピードも遅すぎたり早すぎたりせず一定のスピードで歩く
7.たまにランニングも取り入れてみるのもよいでしょう

です。上記の事を心がけてウォーキングしてみましょう。

後は、話題の「骨盤の歪み」矯正も足痩せには重要な事です。
骨盤が歪むと足にむくみが出たりするし、骨盤が開いたままでいるとお尻が広がりk、四角いお尻になり極端に言うと「おばちゃん体系」になってしまいます。

それがきっかけとなり、腰やお尻周りに肉が付いていき、まぁるくまぁるく太っていきます。その上足にある大腿骨も外側に開き、内側の筋肉が衰えてO脚にもなり脂肪が付き、下半身太りになってしまいます。

PageTop

足痩せとセルライト



足痩せセルライトにはすごく密接な関わりがあります。その関わりから「セルライト除去で足痩せしよう」というコンセプトがでます。

セルライト除去にはウォーキングや入浴後のマッサージが効果的だというのは色んな記事などで取り上げれられているので、ここでは生活面と食事面よりセルライト除去を考えてみようと思います。

まずはストレスです。ストレスは自律神経の働きを乱します。この乱れが原因となり、ホルモンのバランスが崩れ、セルライトを生み出す原因となります。
ですので、ストレスはセルライトに悪影響だといえます。

対処法として、疲れを感じたら睡眠をしっかりとるなど、十分に休みを取りましょう。睡眠または休息不足はストレスがたまる場合もあるし、それが原因で華燭に陥る可能性もあるので気をつけましょうね。

足痩せ戸はまるで関係の無いような話ですが、足痩せのためにはセルライト除去がかかせないのです。すごく大事な事なのです。

次に食べ物です。セルライト除去に効果的な食べ物をいくつか紹介します。
むくみ解消
 食材:じゃがいも、いんげん、トマト、きゅうり、アボガド

 理由:むくみは塩分の取りすぎが原因といわれています。
  塩分を対外に排出する働きがあるカリウムがたくさん含まれている食品をとると水分代謝も高まるようになります。
     更に代謝をアップさせるには、ビタミンB1やたんぱく質もあわせてとることをお勧めします。
  なるべく薄味にして塩分を抑えてくださいね。



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。